日本女子プロ2018年開幕大会観戦
昨年同様、2018年の日本女子プロの開幕第一戦「ダイキンオーキッド」の観戦を兼ねたゴルフプロブラムの案内です。

日程は3月1日~3月4日の3泊4日です。ゴルフプレー、練習を楽しんで最終日のトーナメントを観戦します。フレンドリーな大会です。気になるプロたちを応援しませんか
PDF
プロを目指す中学・高校生の合宿 (随時1週間から)の提案
エナジックゴルフアカデミーの寮生活をベースに「自分お得意を伸ばし、自分の不得意を克服する」練習を自分で考えて行います。

コースラウンドだけでなく練習が自由に制限なくできる環境は余りありません。ジュニア諸君にとっては施設や環境だけでなく毎日の気品のスケジュールが組まれていて、指導者がいつも身近にいる環境は貴重です。

PSGA沖縄エナジック校の日課は、

5時半起床
6時からランニングを始めとしたトレーニング
7時30分から朝食
8時30分からゴルフ練習(自主練習)
12時近くに昼食
18時近くに寮に戻って食事
就寝という毎日です。

⊛また定期的に学内トーナメントが行われます。

沖縄のエナジックゴルフクラブも整備が進んで、新たに広大なアプローチ・バンカー練習レンジができました。他には自由にラウンドできる18ホールのコース、海に向かってショット出来るドライビングレンジ(芝の上からショット練習ができます)、パター練習グリーンも整備されています。

寮は朝、夕食が提供されます。各部屋にバストイレが完備しています。最高の環境で有意義に過ごしてください。
PDF
沖縄校がより充実しましった。
PSGA沖縄校が提供できる最高のゴルフ環境を体験して下さい。参加者の8割の方がリピートされる理由があります。アメリカ、ニュージーランドのゴルフ環境でも実現できなかった内容です。

新サービス:沖縄校はお一人での参加者が大半です。そこでエナジックGCでプロを目指す研修生がパートナーとして帯同するサービスを始めますしてくれます。コースマネージメントへのアドバイスやロストボールも少なくて済みますよね。

練習環境の充実
●体力とやる気さえあれば、制限なくラウンドできます。カートを1日専用して自分の好きな時にラウンド出来ます。
●40打席の海に向かって打ち出すドライビングレンジは芝からのショット練習も出来ます。時間及び球数の制限はありません。
●アプローチとバンカー専用の広大なレンジが新設されました。
●ゴルフレッスン/嘉数プロのチームが指導します。
1日に一回のレッスンは各自のスイングの問題点を生徒と共有した上で期間中のレッスンプログラマを決めます。二時間のラウンドレッスンは各自の課題に応じて対応します。
●クラブハウスも完成して、ロッカーや風呂の施設も利用いただけます。

留意ください;ジュニアの指導を重視している事もあり、ジュニアトーナメントや特別指導が行われる時は、一部施設利用が制限されることがあります。
PDF
沖縄校、参加された皆様のコメント
沖縄校の案内で新たに参加された皆様のコメントを紹介しています。沖縄校のイメージがよくわかります。参考にしてください。沖縄校の詳細は添付パンフをご参照ください。
PDF
ニュージーランド・高校スポーツ留学
今回の提案はゴルフのプロを目指す生徒とご父兄に高校進学の選択肢の一つとして検討していただきたいと思います。ホームページトップの案内をご覧ください。
プロゴルファーを目指す生徒やご父兄の多くはゴルフ一筋か、将来のリスクをしっかりと受け止めた進路選択をすべきか難しい判断を強いられます。多くの方が理想だと考える文武両立は、一般の生徒も一緒に学ぶ国内の高校では簡単ではありません。教育におけるスポーツの位置づけが明確でないからだと思います。
PSGAは長年の経験から高校進学に際して悩まれている生徒達やご父兄に、将来のリスクをしっかりと見すえた「ゴルフと学業を両立させる」有効な選択をニュージーランドで実現できたと考えています。
PSGAジュニアゴルフ倶楽部、白木仁准教授講義/7月25日(土)
7月25日(土曜日)に筑波大学で白木 仁准教授の「ジュニアが注意すべきこと。フィジカルトレーニング」の講義と実際の指導を受けます。時間は11時にスタートします。会場は、筑波大学内の「体育総合実験棟」http://www.tsukuba.ac.jp/access/map_south.htmlを予定しています。

ミャンマーで最高のゴルフ体験!!2月20日から第2陣
先日ミャンマーに行ってきました。ミャンマーのゴルフは、イギリスの統治時代からの実績や、経済発展に伴って、新しくゴルフクラブが開設され、施設を含めたゴルフ環境が驚くほど整備されています。

ミャンマーデビューの「友好ゴルフツアー」を提案いたします。案内を添付いたしました。ミャンマーのトップ3と認められゴルフコースでの3ラウンドを楽しみます。その内の「ヤンゴンゴルフクラブ」ではメンバーの方たちとの交流ゴルフを行ないます。打ち上げも瀟洒な湖に面したレストランで予定しています。

滞在するホテルは通常の料金が350US$/泊の一流の心地よいホテルです。ホテル内には、高級な日本料理、中華料理、洋食のレストランもあります。いざというとき安心ですね。往復の飛行機は日本航空を利用します。

費用は、往復の航空運賃、宿泊、ゴルフ、食事(朝、昼、夜全て)、移動、アテンド等、全て含んで、28万円です。個人的なお買い物と、飲み物のみ含まれません。ご承知のように経済的な可能性のある国として注目されている国です。ゴルフの楽しみを通してミャンマーでビューはいかがでしょうか。

皆様のご参加を心待ちしています。

ご質問、ご要望等、ご遠慮なくお知らせ下さい。

メール若しくは私の携帯までお電話下さい。
倉田携帯:090-5215-3694

PSGA(パームスプリングスゴルフアカデミー)
代表 :倉田雅行


PDF
夏休み沖縄ジュニアゴルフ合宿(2016.8.18-24)
沖縄のジュニア達と合同のゴルフ合宿を行います。参加期間中に沖縄で開催される「カヌチャカップ」に挑戦します。寮での生活や学内トーナメントを含め沖縄のジュニア達と切磋琢磨の毎日です。
PDF